私たち株式会社ナサスタイルは 型紙作成(パターン作成)を専門とする会社です。

衣服のデザインを実際の形にするためには、生地をどんな形に裁断すればよいのかを示す
原型として型紙が必要になります。ナサスタイルはそのための型紙を作っています。

私たち株式会社ナサスタイルは 型紙作成(パターン作成)を専門とする会社です。

私たちは、ナサスタイルが設立される昭和52年以前から、 型紙制作に携わってきました

私たちは、ナサスタイルが設立される昭和52年以前から、 型紙制作に携わってきました

現在でこそアパレル関係の生産拠点は中国というのが常識ですが、かつては韓国がその役割を担っていました。

さらにそれ以前は台湾でした。日本の商社やアパレル企業がこぞって台湾に生産拠点を置き、現地で生産されたものを日本で販売していた時代に、ナサスタイルの型紙作成のルーツがあります。

厳しい納期と戦いつつ、正確で安定した品質を維持するには、高品質な型紙がいかに重要であるかという現実に直面し、それならばどこよりも高品質な型紙を自分たちの手で作る…全てはここから始まりました。現在ではコンピューターを使った製図のシステム、CADを型紙作成に利用するのは当たり前のようになりましたが、かつてはそうではありませんでした。

型紙作成用のCADシステムとして、その草分けとなるシステムを株式会社島精機製作所と開発し、CADによる型紙作成の利便性を飛躍的に向上させました。

「PGM」はその後も改良によるバージョンアップが何度も繰り返され、「SDS ONE」そして、最新の「SDS ONE APEX3」を使用しております。
私たちはこれらのシステム開発やノウハウを蓄積し、さらに他では作れないような高度な型紙、高品質な型紙を制作してまいりました。

その結果、一般的な衣服の型紙に加えて、現在では特にスポーツ関係の型紙に優位性を有しており、大手商社様や大手スポーツブランド様とのお取引を通じて、高品質な型紙を日々制作しております。

ナサスタイルの型紙の管理体制について

ナサスタイルでは、お客様からいただいた全ての型紙パターンを管理しています。
アウトソーシングとしての役割を持つ当社では、お客様に型紙を渡した後でご不明点などが出てこないように、「なぜ、この寸法になったのか」「なぜ、依頼書と違いが出るのか」などを縮小パターンの内に詳細に記録しています。
また、この縮小パターンによって当社の制作する型紙は、1st、2nd、3rdとそれぞれのパターンでどのように変わっていくかを並べて検証できるようになっております。

ナサスタイルの型紙の管理体制について

NasastyleこだわりのPOINT

Pattern making

Pattern making

デザイン画からCADでシルエットだけでなく、着心地を重んじたマスターパターンの作成をいたします。

Marking

Marking

最小限の生地要尺で製品を作るために、効率がよく、無駄のないマーキングで生産コストを抑えます。

Grading

Grading

マスターパターンのシルエットやバランスを崩さず、スピーディかつ正確なハンド感覚のラインで、各サイズの型紙を作成いたします。

Specifications

Specifications

お客様のご要望にあわせて縫製方法や注意点を詳細イラストで説明するなど、イメージしやすい様々な縫製仕様書を作成いたします。

会社概要

社名 株式会社ナサスタイル
住所 〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島6-2-3
チサンビル第7新大阪727号
代表者 中森 良子
TEL 06-6304-3013
会社設立 昭和52年10月
資本金 1,000万円
事業内容 1.服飾に関する型紙作成
2.服飾に関する縫製仕様書作成
3.服飾に関するサンプル作成
4.前各号に付帯する一切の業務
取引銀行 東京三菱UFJ 銀行心斎橋支店
りそな銀行新大阪支店

アクセスマップ

<株式会社ナサスタイル>

住所:大阪府大阪市淀川区西中島6-2-3チサンビル第7新大阪727号
TEL:06-6304-3013

●地下鉄御堂筋線 西中島南方駅1番出口 徒歩2分
●J R新大阪駅・地下鉄新大阪駅 徒歩3分

大きな地図で見る